お腹のトラブルの種類と考えられる病気

お腹のトラブルには、腹痛、下痢、便秘、嘔吐、ガスだまり、吐き気など様々でどれもやっかいで困りものです。

下痢や便秘を繰り返したり、ガスが溜まって腹痛を起こすなど症状が重なったりもしますよね。

お腹のトラブルには必ず原因と結果の因果関係があるので原因を知ることで対処も可能となります。

それらの症状が3か月前と比べてどうなったか?

痛みは徐々にひどくなっているのか?

また、位置によっても考えられる病気も違います。

例えば、お腹の上の方ならば胃、膵臓、胆嚢に何らかの病変が有るのかもしれませんし、お腹の下の方であれば腸、子宮、膀胱になんらかの病変があるのかもしれません。

以下は、原因や部位別に考えられる病気を列記しますので参考にしてみてください。

上腹部(お腹の上の方)に痛みがある

生モノや貝類を食べた後、お腹が痛い

考えられる病気:食中毒

カビの生えた食品、腐った食品、魚介類の寄生虫や病原菌、などを食べることで起こる場合があり、数分~数時間のうちに胃痙攣や吐き気が起こります。

食中毒菌に分類される細菌が原因の事が多く、重篤化する場合も有るので病院で治療を受けましょう。

空腹時や夜間にお腹が痛い

考えられる病気:胃潰瘍

胃潰瘍になると空腹時や夜間にお腹が痛みます。

胃潰瘍はピロリ菌やストレスなどが原因で胃に潰瘍ができる病気で、胃酸が出過ぎると胃壁に穴があきます。

脂っこい物を食べるとお腹が痛む

考えられる病気:胆嚢炎

脂っこい物を食べた後に、右上腹部から右肩にかけて痛くなります。

胆嚢は肝臓の下にある袋状の臓器で、胆臓で作られた胆汁を蓄える働きがあります。

胆汁は特に脂肪分の消化を助ける働きがあり、十二指腸へ送り出し食物の消化を助けます。

胆石や細菌によって炎症が起こす事で胆嚢炎になります。

みぞおちが痛む(空腹時や夜間)

考えられる病気:十二指腸炎

胃潰瘍と同じく胃酸過多になると十二指腸に炎症が起こり痛みます。

十二指腸はみぞおちになることからここが炎症を起こすとみぞおちが痛みます。

発熱や焼けるような痛みがある

考えられる病気:膵炎

上腹部から背中にかけて差し込むような痛みがあります。

吐き気や発熱を伴う事も有ります。

過剰な飲酒や胆石などが原因でなることが多いです。

だるさや嘔吐とともにお腹が痛い

考えられる病気:ウィルス性胃炎

発熱があり嘔吐や下痢をともなう腹痛がある場合はウィルス性胃炎の可能性があります。

腹痛を起こすウィルスは多岐にわたるためウィルスの特定は難しいです。

冬に多く、俗に言うお腹に来る風邪です。

悩み事があり腹痛もある

考えられる病気:ストレス性胃炎

ストレスが原因で胃酸過多になりお腹が痛みます。

胃酸過多を放置すると胃潰瘍や十二指腸潰瘍になります。

薬による治療というよりも、休息をとり原因となるストレスを解消させる工夫をします。

下腹部(お腹の下の方)に痛みがある

右下腹部を押すと痛む

考えられる病気:虫垂炎

おへそ近辺が痛み、吐き気や発熱をともなうこともあり、痛みがだんだん右下下部の虫垂がある場所へ移ります。

虫垂炎を放置すると炎症が広がり、腹膜炎になる場合があります。

下腹部の痛みと発熱や肛門からの出血

考えられる病気:大腸憩室炎

下腹部の痛みに加えて、発熱や下血がともなう場合は大腸憩室炎の可能性がございます。

大腸憩室炎の原因は、何らかの原因で大腸の腸壁の一部がポケットのようになり便がその部分につまり炎症を起こします。

下腹部の痛みと背中の痛み

考えられる病気:腎盂腎炎

下腹部と言うよりも腰から背中にかけて痛みが発生します。

悪寒をともなう高熱が出ることも有り、膀胱炎が進行して発病する場合があります。

下腹部痛と排尿痛がある

考えられる病気:膀胱炎

疲れやストレスが原因で免疫力が低下した時に膀胱に雑菌が入り感染症を起こす場合があります。

女性には特に多く、排尿痛、頻尿、残尿感などが症状として出ます。

そのまま放置して病気が進行すると血尿が出る場合も有ります。

月経前に起こる下腹部痛

考えられる病気:月経前症候群

月経前1週間前に決まって腹痛が起こることを月経前症候群と言います。

便秘やニキビやイライラなど心身にも影響が出ます。

月経の時だけ下腹部痛が起こる

考えられる病気:月経困難症

月経の間だけ痛くなり、月経の2~3日間だけ痛みが強く、経血の量が多いと生活にも支障をきたします。

子宮内膜症や子宮筋腫が起こっている場合も同じ症状なので注意が必要です。

考えられる病気:子宮内膜症

子宮内膜のような組織が子宮以外にできる病気です。

月経時に出血が起こり、腹膜と臓器の癒着が進むと痛みが増し、進行すると腸閉そくを併発する場合も有ります。

考えられる病気:子宮筋腫

子宮にできる良性腫瘍ですが、他の臓器を刺激することから腹痛、便秘、下痢を起こしやすくなります。

月経時の出血で貧血を起こす場合も有ります。

ランキングバナー

このページの先頭へ